KQ会員ページ KQ会員登録 お問合せ 送料について
KQ商品検索
KQ - キングアンドクイーンニュースレター
KQ-キングアンドクイーンで過去にご購入下さった方や、KQニュースレターにご登録して頂いている方々にお送りしているニュースレターから、
記事だけをまとめてこちらに掲載しています☆
セール情報などもニュースレターにて、お知らせしておりますので、ニュースレター配信をご希望の方は、こちらでご登録ください。
← KQニュースレターTOPへ戻る
Vol.37 2016.12.30

John Galliano - ジョン・ガリアーノ

ジョン・ガリアーノがディオールをほんとの理由がどこにあるか不明確なまま辞めさせられてから随分と経ちますが、
彼のいないディオールの面白味のなさを感じ、いまだに彼のデザインでのディオールを懐かしみ、
彼のいないディオールを残念に思っているファンは世界中に多いのではないでしょうか。

初めて彼の作品を見た時には“衝撃”としか言いようがなかったです。

美しすぎて貴重な絵画を見ているような、ドレスから目が離せない、そんな気持ちに胸がドキドキしました。
それからも毎回ディオールのコレクションを楽しみに、楽しみに、待ち、
当時は雑誌の写真でしか見れなかったコレクション一つ一つを長い間見つめていました。

どうしたらあんな作品が生み出せるのか、
“天才デザイナー”と呼ばれ、天才でい続けたジョン・ガリアーノは今思えば、
彼一人だけで創り出されたわけではなく、
映画『ディオールと私』で初めてカメラがアトリエに入って映し出された
お針子さんたちの技術の高さに支えられていたのだと思いました。

映画はラフ・シモンズがデザイナーをしている時ですが、
ラフ・シモンズのデザインでもあんなに繊細で、華麗なドレスが出来上がっているのを見ると、
ジョン・ガリアーノのデザインの時のアトリエって
色んな意味で想像を絶するものがあったのではないかしら?と思いました。

どの業界にも稀に“天才”と呼ばれる人たちが誕生し、世界をくぎ付けにしますが、
ジョン・ガリアーノと同じ時代にいれて、
今やインターネットでどれだけでも彼の作品を閲覧することができることはとてもラッキーですね!

素敵なデザインはコレクションの度に生まれてきますが、
世界中を魅了するようなデザインがこれからも発表されてゆき、ファッション界がまた元気になってくれるといいですね!


ジョン・ガリアーノ キングアンドクイーン

キングアンドクイーン ジョンガリアーノ

ジョンガリアーノ ディオール

ジョンガリアーノ クリスチャンディオール

ジョンガリアーノ クリスチャンディオール

クリスチャンディオール ジョンガリアーノ


今日もみなさまの一日が幸せな一日となりますように☆


キングアンドクイーンのウェブサイトアドレスは、worldpeace.jp "世界の平和”を日本から!です☆
KQ - KING AND QUEEN International インポートファッションセレクトショップ
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜3丁目4-10 092-834-3112
 
http://www.worldpeace.jp/

KQニュースレターに登録はこちらからご登録ください。

← KQニュースレターTOPへ戻る
KING AND QUEEN International News letter 登録はこちらから
KQ K&Q King and Queen 株式会社キングアンドクイーン