KQ会員ページ KQ会員登録 お問合せ 送料について
KQ商品検索
KQ - キングアンドクイーンニュースレター
KQ-キングアンドクイーンがニュースレターに登録して頂いている方々にお送りしているニュースレターから、
記事だけをまとめてこちらに掲載しています☆その他ニュースレターには、セール情報をお知らせしておりますので、
ニュースレター配信をご希望の方は、こちらでご登録ください♪
← KQニュースレターTOPへ戻る
Vol.21 2016.2.17

『Live long life - 長生き』

最近主人と映画を観ていると冒頭に『夫婦50歳割』みたいな広告が出てきて
夫婦のどちらかが50歳以上だと映画のチケットが割引になるそうな。

思わず「もうすぐあれに適応するねぇ」と普段自分達の歳に自覚がない私たちですが、
その広告で一瞬自分たちの年齢を確認してしまいました。

子供の頃は“歳”について考える事はなかったけれど、家族が出来て考える機会は増えました。

私はとても恵まれていて、理想とする生き方をしている女性が身近にいます。

現在94歳になる祖母です。

彼女は豪邸と言って過言ではない広い家に一人で住んでいますが、
商売をし続け、いまだに月に1回単身大阪に出張に出かける程元気です。

彼女の口癖は、「私はほんとに幸せなのよ。」でした。
3年前に母、彼女にとっては娘を亡くして以来その言葉を聞くことはなくなりましたが。

もう一人の祖母も100歳近い年齢です。
ただ彼女は数年前から寝たきりの生活になってしまいました。

それでも80代はやはり一人で暮らしていましたの
で、彼女も元気な長生きだと思います。

アメリカに居る時、私の親代わりをしてくれていたアメリカ人の夫婦は
現在84歳と86歳でこの二人も元気に暮らしています。

5年間過ごした宮古島でも隣りのおばあは80代まで元気でした。

80代でいつも元気にしていた男性は
たばこも吸うし、肉が大好きでいつもステーキを食べると奥様が言ってありました。

こうして元気に長生きをしている人のことを考え続けた時に
“どうしてだろう。”、“何が共通点なのかしら”と
思う様になりました。

インターネットで調べてみると大抵同じ内容が記載されています。

・食事
・ストレスをためない
・運動をする

などです。しかし、本当にそうでしょうか?

文章で見るよりも実際に元気に80代を過ごしている人たちのことを考えてみよう、と思いました。

食生活は確かに祖母二人も沖縄のおばあも野菜を多く摂っていたとは思いますが、
アメリカのご夫婦はそうでもありませんでした。
おもいっきり西洋の食事だったし、とても太ってありました。
朝はシリアルだし、夜は食事の後にはフルーツパイやチョコレートケーキなどデザートまで必ず食べる生活でした。
ただ、数年前に会った時にはかなり食事の量は減っていたのは確かです。

それに一般的に言われている食生活に疑問に思ったもう一つの理由は、
知り合いに二人“植物状態”の方がいて、その人たちが何年も生存されている事実です。
多分二人とも点滴での栄養補給だと思います。

100歳になる寝たきりのおばあちゃんの食事もそれほどバランスが取れているとも考えにくいし、
脳死状態の方に野菜とか果物とかって食べさせることが出来ないとすれば、
食事ってほんとにそんなに摂らなきゃいけないのかしら?
と思ったのです。

昔の日本人の体力、特に人力車の車夫は超人的だったそうですが、
彼らはほんとに少量しか口にしていなかったようです。

こうして食事について考えてみると元気で長生きしている人に
たくさん食べる人もいれば、小食の人もいるし、
野菜中心の人もいれば、肉ばかり食べて長生きの人もいますので、
一概に食事が長生きの原因とは思えなくなりました。

次にストレスについてですが、この年齢の方は元々戦争の時代に生きてあった面々ですので、
過酷な環境や苦しみは現代の私たちとは比にならないと思いました。

私の二人の祖母は、一人は娘を自分よりも先になくしているし、一人は27歳の時に失明、以後全盲です。

沖縄のおばあも息子さんを亡くしてあったし、アメリカのご夫婦も娘さんを若くして亡くしてありました。

こんな書いているだけでも心が痛くなるような苦しみを抱き続けていることを考えると、
“忍耐”は命を縮める要因にはならないと思いました。

それどころか今の80代、90代の方々は現代人よりも過酷な環境の中生きてこられているし、
苦しみを乗り越えてきてあるのだと思いました。

運動でさえ、している人と全然していない人がいるし、お酒もたばこも楽しんでいる人もたくさんいますよね。

性格だってものすごくいい人もいますが、
決して全員“いい人”とは言い難いところはあると思います。
人によっては嫌いと言う人だっているでしょうから。

それほど性格は全員違います。

だとすると本当の“元気で長生きの理由”ってなんだろう、って考えた時に
ある一つの共通点だけは全員にあることが分かりました。

それは、“好きに生きて、くよくよしない性格”です。

私の知っている“元気で長生き”な80代、90代の人達全員に当てはまるのはこの1点です。

とにかく全員“自分の生きたい生き方をしていて、前向き”で、過去のことにクヨクヨしていません。
みんなよく“笑う”人だという事も共通点です。

元気で健康に長生きするためには、
“自分の生きたい生き方をして、前向きで、過去の事をクヨクヨ悩まず、よく笑う!”ことなのかもしれませんね!

これって長生きにかかわらず見習いたい部分だから、“生き方”として学ぶところかな、と思いました。

by KQ

http://www.worldpeace.jp/newsletter/kqnewsletter.html


キングアンドクイーンのウェブサイトアドレスは、
worldpeace.jp "世界の平和”を日本から!です☆
http://www.worldpeace.jp

KQニュースレターに登録はこちらから☆

← KQニュースレターTOPへ戻る
KING AND QUEEN International News letter 登録はこちらから
King and Queen International Home Page - 株式会社キングアンドクイーンインターナショナル
KQ K&Q King and Queen 株式会社キングアンドクイーン