おいしく健康 美容と健康にいい 抹茶ドリンク 三八(さんぱち)

抹茶 緑茶 青汁 大麦若葉 大麦 若葉 福岡 八女 煎茶 九州産 日本 japan Green Tea mattya お茶 健康 26

夕食後しばらくしたら、ティータイムを楽しむ、という人も多いでしょう。

しかしこの夜のティータイムでコーヒーや紅茶などのカフェインたっぷり飲料を飲んでしまうと、
カフェインの覚醒作用が就寝時まで残ってしまうため、寝つきを悪くしてしまいます。

そのため疲れや不眠を抱えている人は、ティータイムの飲み物も「疲労回復ができて、寝つきにもいいもの」を選んでほしい。そのためのおすすめドリンクがあります。

デリケートな心に三八(さんぱち)でリラックス効果を

人の心というのはデリケートなもので「寝ないといけない」と考えすぎることで
それができなかった時のストレスが大きくなりさらに眠れないということがあります。

だんだん、エスカレートしていくと、「機能も眠れなかったから、今日は眠らなくちゃ」とか「今日も眠れなかったらどうしよう」とか日中から考えるようになり、眠ることに恐怖を感じるようになることも。

ここまでくると「睡眠恐怖症」と病名がついてしまいます。

ここまで来る前に、リラックスやストレス解消をすれば、心も元気になります。

リラックスして、「不眠そのものが原因で死ぬことはないから、こだわらなくていいや」とある程度割り切る気持ちを持つことが大切なのだそうです。

疲労回復効果抜群!リラックス効果抜群!安眠効果抜群!三八(さんぱち)

https://worldpeace.jp/sanpachi-jp/

牛乳(ミルク)が好きという人におすすめしたいのが、
「抹茶」「大麦若葉」でできた三八(さんぱち)を温めた牛乳に溶かして飲む「三八(さんぱち)ホットミルク」です。

リラックス作用、疲れ回復、安眠効果ドリンクの出来上がりです!
牛乳(ミルク)には、神経の興奮を落ち着けさせてくれるカルシウム、メラトニンの生成に欠かせない神経伝達物質・セロトニンの原材料となるトリプトファンがたっぷり!

そして、三八(さんぱち)に含まれる大麦若葉には、各種ビタミンがバランスよく含まれて疲労回復に役立ち、体が温まることでリラックス睡眠導入につながります。

「温かい牛乳に、三八(さんぱち)を溶かして飲む」という形にすれば、かなりの安眠効果が期待できるんです。

ぜひ、三八(さんぱち)を飲んで、疲労回復、安眠で健康な毎日を送ってください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です