三八(さんぱち)はダイエットにも最適です

aojiru iced

三八(さんぱち)にはたっぷりの抹茶が入っています

今回は三八(さんぱち)の成分抹茶についてご紹介します。

最近は若者にも人気の抹茶。
日本に昔から存在する伝統的なお茶の種類です。
爽やかで独自な味も魅力的ですが、美肌やアンチエイジング、ダイエット効果があることでも知られています。

sanpachi matcha oomugiwakaba
sanpachi matcha oomugiwakaba

抹茶は、代謝を上げたり、太りにくい体質をサポートする効果があります。
飲むだけでなく、お菓子作りや、お料理にも使える万能食材です。
抹茶を飲むことで、身体の内側から痩せ体質になっていく一石二鳥なのです。

抹茶にはカテキンやカフェインを含んでいます。
緑茶と比べるとカフェインが溶けるのに時間がかかるため、吸収がゆっくりになり、
カフェインの効き目が持続するというメリットがあります。
カテキンはダイエット効果をアップさせる成分のため、長い時間効き目があるというのはうれしいことです。

カテキンは糖の吸収を抑え脂肪をつきにくい体にする
抹茶に含まれているカテキンは、ポリフェノールの一種。食べ物や飲み物で摂取した糖の吸収を妨げる作用があります。
吸収された糖は消費されなかった分が脂肪として蓄積されます。糖の吸収を遅らせて血糖値の上昇を緩やかにすることは、身体に脂肪を付きにくくさせるのです。
糖はお米やパン・麺類、お菓子などを食べることで多く吸収されます。食後は血糖値が上がりやすいですから、食前に抹茶を飲んで糖の吸収に備えておきたいですね。

カテキンには糖の吸収を抑える他、脂肪の燃焼を促進させる効果も含まれています。
皮下脂肪や内臓脂肪など、身体の内側にある目に見えない脂肪に強力なパンチを与えてくれますよ。
カテキンの摂取は肝臓の脂質代謝を高め、脂肪をエネルギーとして使います。
カテキンをとることで体内脂肪の燃焼を高めるため、運動をする前に抹茶を飲むと効果が高まります。

カテキンは血圧を下げてくれる
カテキンは血圧を下げてくれる血圧の急激な上昇を抑える効果があります。
加えてコレステロールを下げる働くもあります。
血圧を下げ、血液をさらされにすることで代謝が上がり快適なダイエットができます。

カテキンは細胞を目覚めさせる
抹茶に含まれるカフェインは神経を覚醒させ、眠気を抑えてくれます。
カフェインを摂取すると神経が活発になります。
眠気の防止にもなるため、勉強の前などに飲むことで頭がすっきりし、作業がはかどる効果があります。

抹茶はリラックス効果がある
抹茶に含まれるテアニンという成分は、リラックス効果を発揮してくれます。
神経を穏やかにする効果があるため、ダイエット中のイライラなども抑える効果があります。
気持ちを落ち着けることで、ダイエットをのんびりとした気持ちで続けることができます。

抹茶は食物繊維で腸内環境を整える
抹茶には食物繊維がたっぷり含まれています。
そのため腸内環境を整える効果もあります。
便秘の予防・解消
食べた物の消化・吸収を促進
代謝を高める
食物繊維が足りていないと感じたとき、食事と一緒に抹茶を飲むと腸内環境を整える効果があります。

「三八(さんぱち)はダイエットにも最適です」への2件のフィードバック

  1. 初めまして!
    三八が当選し届いて嬉しかったです!
    早速飲んでみました。綺麗なグリーン色で粉末が溶けやすく飲んでみたら凄ーく美味しかったです!
    後味もスッキリ体に良い感じわかりました。

    1. コメント、レビュー頂き誠にありがとうございます!気に入って頂けて嬉しいです。これからも三八をどうぞよろしくお願い致します。

worldpeace へ返信する 返信をキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です