熱中症対策には早めの水分補給が大切です

蒸し暑い日々が続いています。
室内熱中症の話を最近よく耳にします。
高齢者の方は体温の変化外気の変化に気づくのが
遅くなるとのことで、じわじわと熱くなった部屋の中で
突然、ぐったりとなる傾向が多いようです。
そうならないためには、こまめな水分補給が必要です。
のどが渇いたと感じる感じないに関わらず、なるべく
時間を決めて、コップ一杯の水分を飲むことをおすすめします。

その際に飲むものについても、少し考える必要があります。
甘い飲み物は飲みやすいですが、それを水分補給のために
飲み続けるのは、よくありません。
砂糖が入っている飲み物は血液をドロドロにしてしまい
せっかくの水分補給が体には害になってしまう恐れがあります。

日本人の身体に合うも飲み物はやっぱり日本茶

日本茶 緑茶には殺菌効果があるという報告がされています。
夏風邪をよくひくという方は日本茶 緑茶を試してみてください。

わざわざ急須で茶葉を淹れて蒸らしてという工程が面倒
そんな方には、「三八」がおすすめです。
スティックタイプの粉末ですので、お茶ポットに1袋あとはお水を注ぐだけで
おいしい緑茶が楽しめます。

健康志向の飲み物は「三八」できまり

sanpachi2 1


さらに、「三八」には大麦若葉が入っているため、健康志向の方には
とてもうれしいお茶になっています。
便秘が気になる方には大麦若葉の豊富な食物繊維が
効果を発揮します。
水分補給と一緒に健康も取り入れられる「三八」ぜひおすすめです。

八女産の最高級の抹茶が入っているのもうれしいですね。

すべて国産の高品質の素材で生産しているので、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけます。

今年の夏は健康に過ごしたいという方はぜひ「三八」を飲んでください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です