青汁成分の抗酸化でがん予防!

抗酸化作用とは?
抗酸化とは?
抗酸化、活性酸素、健康、老化、がん、予防

最近、健康志向の間で、よく耳にする抗酸化とは?

先ず、健康を害する元となるのが、活性酸素です・

そしてその活性酸素から体を守ってくれるのが、抗酸化

抗酸化の働き
抗酸化、働き、とは、効果、効能

“抗酸化”は、がんなどの重病/難病、老化までからも守ってくれています。

三八青汁には、強い抗酸化作用を持っている成分が豊富!!!!!

カテキン/ポリフェノール、ビタミン類(ビタミンA、C、E)、サポニン、スーパーオキシドディスムターゼ(SOD酸素)、2-0グルコシルイソビテキシン

活性酸素を無毒化したり、活性酸素の除去、抗酸化細胞の働きをサポートなど、それぞれの成分作用で、体の健康を守ってくれます!

九州産 青汁“三八”!!!

青汁 抗酸化
青汁成分の抗酸化作用

三八青汁ホームページ

Yahoo!で商品詳細を見る

Amazonで商品詳細を見る

(三八)青汁の成分にある効果、効能一覧

発ガン抑制作用、抗腫瘍作用、突然変異抑制作用、抗がん、抗がん剤の作用増強、抗動脈硬化、血中コレステロール上昇抑制、血漿コレステロール低下、血圧上昇抑制、血糖上昇抑制、血小板凝集抑制、糖質 脂肪の吸収を抑制、ダイエット、抗壊血病、抗菌、抗ウィルス、抗喘息、風邪予防、腸内フローラ、胆汁酸排泄促進、便秘防止、大腸がん予防、虫歯予防、口臭予防、消臭、利尿作用、むくみ解消、抗アレルギー、ストレス緩和、精神リラックス、集中力の上昇、睡眠の改善効果、脳の老化予防、気管支拡張作用、腎血流量の増加、抗炎症作用、中枢神経系の刺激作用、体熱産生促進、強心、心筋障害防止、代謝充進、アデノシン作用(睡眠誘導、気管支平滑筋収縮、心筋弛緩)の遮断、環境ホルモン の作用抑制、抗不妊、老化抑制、抗酸化物質の働きをサポート、免疫力向上、免疫反応増強、免疫機能低下抑制、皮膚炎防止、糖尿病予防、肝臓に溜まる脂肪を分解、動脈硬化の予防、肝機能改善、抑制性神経伝達、アルツハイマー病予防、認知症予防、脳障害軽減、記憶力向上。

]]>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です